おっぱい体操

サプリメントは体に悪いと思っている方には、ぜひおすすめのおっぱい体操です。1日5分のおっぱい体操でバストアップが可能です。まずはお風呂で2分です。ボディーソープをバストに塗り、鏡をみながら左右上に上にと持ち上げます。軽く揺らしながら高速で行います。次にお風呂上がりの3分です。お風呂上がりにバストにクリームを塗り、マッサージをします。そのときに大切なことが、大きくなれ大きくなれと言葉にだすことが大切です。

 

何も考えずマッサージをしても、大きくならないと思います。自分の気持ちを言葉にだしながら、マッサージをすることで大きくなっていくと思います。下から上へお腹のお肉をバストにもっていくように、しっかりと行います。そのとき鏡をみながら行うことが大切です。自分のバストを見ながら行うことで、自分のバストの変化にも気付くので、楽しくなってきます。マッサージは結構早く効果を実感できると思います。時間がなくて3分でも行うことです。

 

1日でもサボるとやる気がなくなってしまい、その場でやめてしまうので、元のバストに戻ってしまいます。そうならないように、毎日行うことが大切です。 もちろん下着の上からではなく 行ってください。あまり揺らしすぎるとクーパーが切れてしまうので駄目です。クーパーが切れてしまうと、何をしてもバストは大きくなりません。なのであまり激しく揺らしすぎないでください。とりあえず上に上にともちあげながら、軽く揺らすことです。右から左へ左から右へと、左右交互にバストをマッサージします。

 

そのときは脇肉をバストにもっていきます。脇のはみ出した肉はバストにもっていくことができるので、横に流れてしまった脇肉を、しっかりバストに戻します。

 

脇肉はバストの肉なので、流れてしまっていてはもったいないです。なので元のバストにあった位置に戻すことが大切です。後は下腹あたりのお肉を胸にもってきます。下のお肉は上にもっていくことで、上に上にあがっていきます。そうするとお腹も引き締まるので、一石二鳥だと思います。無駄なところに流れてしまったお肉を、全てバストにもっていくことを意識し、マッサージを行うことが大切です。

 

マッサージをするとき必ず大きくなれ大きくなれと、毎日言葉にだしながらマッサージを行ってください。バストも自然に上にあがってくると思います。無駄なお肉を残さないように、毎日頑張ってマッサージを行ってください。

 

バストアップのいろいろ|サプリ、クリーム、育乳まとめ